×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




ライブレポート

らびゅらびゅ東京DVD
発売記念インストアイベント

(2005年11月27日)

PARQUETS SUMMER LIVE 2005 らびゅらびゅ東京DVD


完璧に覚えているわけではないので、多少違うところがあるかもしれません。

イベント開始前


10:15頃 ISHiMARU SOFT 1 2Fにて、らびゅらびゅ東京 DVDを購入。これを買わないとイベントに参加できませんし、イベント前だと混みそうなので早めに購入しておきました。
渡されたイベント参加券を見ると、抽選11:00、イベント開始12:00と書いてありました。事前に調べていた情報では13:00開始と書いてあったのですが…
店員さんに聞いてみるとしばらく待たされ、記入ミスであることがわかりました。そのあと来た人は大丈夫だったでしょうか?

抽選は12:00開始でしばらく時間があるので、近くのミスドでコーヒーを飲んで時間を潰しました。
当日の元祖ふじの家を見ると、どうやらたろさまも同じ店にいたようです。わたしが行った時間にはもういなかったでしょうけど。
わたしは4人で行動してたのですが、ふと後ろのテーブルを見ると、ポップンの話をしているグループがいました。どうやらそのグループもぱきイベントに参加するようです。
そういえばらびゅらびゅ東京のときも、そのグループが後ろのほう(40番付近)にいたなーと思いだしました。(顔覚えてたわけじゃないんですが、構成とかがそれっぽいな、と思ってたのですが、やっぱりイベントにもいました。そのうちの1人に話を聞くとライブのときもやっぱり40番付近にいたそうです)

12:00頃 抽選開始

12時前に再びISHiMARU SOFT 1に戻ると、3F イベントホール入り口に列ができていました。
並んでいるときに何人か知り合いにも会い、今日の曲予想などいろいろ話していました。
ちなみにわたしは、DVDのタイトルより「らびゅらびゅ・恋する東京」と、最近の曲でマキシのシュガー・シュガーから「シュガー・シュガー」か「メルト」のどちらか。人気で「メルト」のほうかな。と予想してました。
(事前の告知情報では3,4曲予定とありましたし、今までのイベントでも3曲なので、とりあえず3曲予想)

12時を少し過ぎた気がしますが、抽選開始です。
わたしが引いたのは12番でした。かなり前のほうでうれしいです。
12って1列目の端っこ?最前列の端っこだったら見にくいかも知れないし、2列目の真ん中だったら見やすいかも。
でも、1〜12まで全部埋まらなければずれるし…とかいろいろ考えていると、すでに1番を引いた人がいました。

抽選から少しはなれてみんなで話してると、イベントホールのほうから準備してる声が聞こえてきました。
歌も聴こえてこないかなと思ってましたが、歌は聴こえませんでした。
開始前になると、「1〜10番の人はこちらに並んでください」と、案内が始まり、1列10人で並び始めました。1列目は7人しかいなかったようです。
わたしは2列目の2人目に来たので実質9番でした。
1列そろうごとにわりとすぐに入っていったので、3列目以降の人の様子は知りません。

イベントホールに入ると、いすが横に7個並んでいました。縦は10か11列くらいありましたが、途中柱の関係で少なくなってたりもしたみたいです(後ろのほうはあんまりわからないですけど)
右側からつめて座り、わたしは2列目の左から2番目に座りました。
正面にはスクリーンがあって、PVが放映されていました。シュガー・シュガーのPVに期待したのですが、らびゅらびゅ東京に入ってる分しか放映されていなかったので、たぶんDVDを再生していたのでしょう。
ステージの外の右側にはぱきバスが3台並んでいました。黄色のが2つと青が1つ。あとで抽選会で配るのかな?
いすに座っていると、スタッフの人から質問用紙が配られました。ちなみにペンを持っていない人には貸し出しがありました。
質問用紙は、 ・パーキッツの二人に ・ふじのマナミさんに ・片岡嗣実さんに
のどれかに丸をつけ、下の枠に質問を書くという形式でした。書き終え、回収が終わりしばらく上映されているPVを見ていました。

13:00頃 イベント開始

PVが終わったところで、突然声が響き渡りました。
コナミの「亀やん」こと「亀田」さんが登場して挨拶をしました。
亀やん「こんにちは〜!」
(会場:手拍子がパチパチ…)
ちょっと意外です。みんなも「こんにちは〜」って返すと思ったのに、誰も言いません。大阪のときはもっとお客さんのノリがよかったと思うんですけどね〜。
まあ、そんなわたしも拍手しかしませんでしたけどね。
亀やん「元気がないですね。(さっきより大きな声で)こんにちは〜!」
先ほどより大きな拍手が起こりました。
亀やん「元気が足りなかったのは僕の方でしたね。それでは早速呼んでみたいと思います。」
…といってる間に片岡嗣実さん(以下tsug様)がこそこそと登場しました。
遅れて気付く亀やん。拍子抜けして調子が狂ってるみたいです。
ここでステージの左の袖を見るとふじのマナミさん(以下たろさま)が見えました!わたしが座ってる位置が前のほうで右側だから袖のほうも見えるんですよね!神様ぱき様ありがとう!

しばらく二人の話が続きました。今日はtsug様のテンションが高いようで、かなりしゃべります。
不仲説もあるらしいけど息をあわせていきましょうとか…あとはあんまり覚えてないですけどw
tsug様は大阪だったらもっとツッコミとかあるけど東京はおとなしいということも言ってました。

早速1曲目行きましょうということで、始まった曲は…

メルト

来るとは思ってたけど、いきなり盛り上がる曲が来ました!
ライブのアレンジとかはなしで、ノーマルなバージョンでした。
途中手拍子が静かになった場所がありますが(特にCDの1:55付近)、たろさまが手拍子をとるジェスチャーをして手拍子が大きくなりました。
わたしは手拍子したりしなかったりでした。
「ウッソー」の部分は、手前でたろさまから振りの指示が出て、みんなしてました。振りがわからない人はDVDを確認しましょう!
ラストのコーラスはたろさまがCDよりも1オクターブ低いキーで歌い始め、みんなもそれに続きました。そして、後から別のパートをたろさまが歌いました。
らびゅらびゅ東京のときもこうでした(らびゅらびゅ東京レポを読み返したら書き忘れてましたね…)

歌い終わり、拍手が上がりましたが歓声が上がりませんでした。わたしが声を出すと少し遅れてみんなも歓声を上げてたけど、ちょっとはずかしかった…。
引っ込んでいた亀やんを呼び戻そうということで、たろさまから「かっめやーん」と呼びましょうと言われました。
みんなで「かっめやーん!」と呼ぶと、tsug様が甲子園の曲(あんまり見ないのでよくわからないのですが…)を弾き始め、それでも出てこないのでラジオ体操のイントロを弾きました。
亀やんのことだから大きい声で呼ばれないと出ないつもりだったのでしょうが、そこまでされたので出てきました。
やっぱり「もっと大きい声で呼んでほしかった」と言っていましたが、今日はtsug様に終始ペースを崩されてるようですw
メモの位置から判断すると、この辺りのタイミングだと思いますが、イベント前にtsug様は秋葉原を歩き回っていたという話が出ました。
たろさま「片岡さん、今日はどうしようもないもの屋さんに行ってたんだよね」
亀やん「どうしようもないもの屋ってなんですか?」
tsug様「どうしようもないものばかり置いてある店…どうしようもないもの家というかなんでも屋ですけどね」
その店の入り口にセンサーがあって、店を出るときに「バイバイ」って声が流れるそうなのですが、その声がたろさまに似ていたので、tsug様は思わず振り向いてしまったそうです。
たろさまは「そんなに抜けたしゃべり方しない」と主張したのですが、tsug様によるとねむいときは口を動かさずにしゃべるそうです。

そして亀やんの進行により質問コーナー。
亀やん「いつもの質問コーナーとは違いますよ!」
たろさま「今日のはちょっと違う?」
…ちょっとやり取りが合ったのですが詳しくは覚えてないです…
違うということを強調して盛り上がってたのですが
亀やん「すみません、いつもと同じです…」

金の箱が運ばれて来ました。以前のイベントでも見たことのある『ゴールデンボックス』です。
その中から最初に集めた質問が入っていて、読み上げられた人にはぱきバスをプレゼント!
ということでぱきバスをステージに持ってきてみんなに見せたのですが、
tsug様「正式にはこっち向きです」
と言って右側を向けました。
たろさま「正式な向きとかあるの?」
tsug様「扉側のほうがシールがたくさん貼ってある」
というわけで、飾るときは右側に向けましょうw
バスの窓は黒く塗ってあるのですが、
亀やん「中にはパーキッツの二人が乗ってるとか」
たろさま「(覗き込んで)わあ、ビキニ着てる…」
た、たろさま、感心するんじゃなくて嫌がらないの?!と思ったら
たろさま「片岡さんが…」
わああ!w…でも、どんなんだろう…w

なお、イベント後にぱきバスをもらった人に見せてもらったのですが真っ黒で中は見えませんでしたよw 車体の裏には「MADE IN CHINA」と書いてありました。
ナンバープレートはPQ-892でした。

ゴールデンボックス、たろさまも見覚えがあると言っていましたが、実は3代目らしいです。
ちなみに亀やんが「MADE IN ドンキ」って言ってました。ドンキはパーキッツと馴染み深いですねw
初代は質問用紙ごと盗まれて、二代目はボロボロになったそうです。たろさまも「底が抜けてるのを見たことがある」と言っていました。
今回のイベント中、亀やんがゴールデンボックスの上の方を持ち上げた際に箱が開いてしまいました。
この調子じゃ、次は4代目になってるかもw
質問が読まれた人には、ぱきバスだけではなくポラロイド撮影もあり、サインがついたりつかなかったりするという話も!
もちろんサインつきますよね?w

質問をひく前にtsug様が「さっきのフリはありきたりな質問を書いてないよなって意味で『最近はまってるものはなんですか?』みたいな質問はないよなって意味だから」というようなことを言いました。
イベント開始前に質問書いてるので今さら言われても…wそれで怖がってる人がいたんですけど…w

1つめの質問
最初に読み上げられたのは男性で、パーキッツの二人に質問。『田村ゆかりさんなどに曲を提供していますが、セルフカバーはしないのですか?』という内容でした。
してますよねw
たろさまやtsug様も「してますよ」と答えていました。「さよならをおしえてとか」という答えに、質問者も納得していました。
たろさまが「カバー集とかもいいかも」と言っていました。ぜひ実現してほしいです。
質問者に青のぱきバスが渡され、ぱきバスを持ったままパーキッツのお二人とポラロイドカメラで撮影しました。
その後席に戻る際にスタッフにより写真が手渡されていました。
あれ?サインは?たぶんスタッフのミスだと思いますが、ここはスタッフが回収して、後で握手会の前にサインを入れておくんじゃないですかね?(2004/12/4のイベントのときはそうでした)

2つめの質問
2番目に読み上げられたのは男性。内容は『突然のことなので質問を考えていませんでした』
こけるtsug様。笑う会場。
亀やん「続きがあります」
変なところで切らないでくださいw
tsug様に質問。『キーボードはいつもローランドのものを使っているようですが、こだわりがありますか?』
わたしも会場に入った時点で気になっていたのですが、今日のキーボードはローランドのものじゃないんですよねw『KORG』と書いてあります。あんまり詳しくないのでわかりませんが…
tsug様「今日はKORGなんだけど…」
いつもはこうやって弾くとき(といいながら鍵盤の上で横に手をスライドさせる)に見栄えがいいから大きいのを使うけど、今日はそういう曲をやらないから小さいのを持ってきた。
というような内容を答えていました。
たろさまの話によるとtsug様の家は機材だらけらしいです。そういえばリニューアル前のぱきスタには機材のコンテンツがありましたが、ものすごく積み上がっていました。
tsug様も数え切れないといいました。
「地震が来ると危ないですね」と言われましたが、地震が来なくても危ないらしいですw
あと、たろさまの話によると、tsug様は楽器を磨いたりしないそうで、DVDにもキーボードを触ってざらっとついたのを、さりげなくスピーカーでぬぐっているシーンが写っているそうですw
2番目の方にはtsug様がどちらのぱきバスがいいか選ばせていました。 青のぱきバスを選ぶとたろさまが「男の子だもんね」と言いましたが、そのことでtsug様から「じゃあさっきの人の立場は…」って言われてました。
そうそう、質問者が帰るときに「今日はどこから来ましたか?」と亀やんに質問されていたのですが、2人目が帰った後で
亀やん「今日一番遠くからきたと思う人」
と会場のみんなに質問があったので、わたしが手を上げました。
「どこから来ましたか?」と聞かれたので「福岡からです」と答えると、たろさまが「このためだけに来たの?」と聞いてきたので、「このためだけです。朝にバスで着いて夜にはバスで帰ります」と答えました。たろさまは驚いている様子でした。
たろさまがtsug様に「そんなに遠くから来てくれたんだからハグしてあげたら?」と言っていました。
ハグされたいですw
たろさま「帰りも車で送ってあげないと」
車だと半日はtsug様一緒にいられる〜vそんなこと言われるだけですごくうれしいですw
ちょっとこのあたり覚えてないんですが、tsug様は「そんなにバスに乗ったらもうバスはいらないね」と言いました。
そんな〜wぱきバスほしいですw
亀やんも「それを言おうと思ってた」ってw
たろさま「もう見たくもない?」
いえいえ、ほしいです!
けど、これだけネタにしてもらっただけですでに幸せですw

3つめの質問
3番目の質問者も男性で、tsug様に質問『スリーサイズはいくつですか?』
すごい質問ですねw
即答で「98,98,98」と答えていました。全部ほぼ1メートルw
たろさま「身長が98…?」と言っていましたが「身長が98ってどんなだよ!」と突っ込まれてました。
たろさまってボケ属性ですよねw
一通り盛り上がったところで、
亀やん『という質問ではふざけすぎているので別の質問にします。』
tsug様すでに答えてますよw
『あしたになあれのPVでボーリングをしていますが、お二人の腕はどうなのでしょうか?』
と言うものでした。
以前パーキィ・サークルのインストアライブがあった後、ぱきボードでtsug様が答えてたのを覚えているんですけど、そのときはたろさまの方が素質があると先生に言われたと書いてあったと記憶しています。
たろさま「ありえないって言われるんだけど25点取ったことがある」
亀やん「確かにありえない…」
たろさまの方が素質があるのに「25点」!?それともとったことがあるだけで、今はもっと上手?
溝を削ってばかりだったそうですwでも、先生の指導を受けると上手になったそうです。
ここでPVの撮影のときの話に移ったのですが、PVでは投げるとこまでたろさまのシーンを撮って、ボールは先生が投げてるのを撮ってるそうです。
たろさまは普通に投げればいいって言われたそうですけど、tsug様は上級者向けの投げ方を教えてもらってたそうです。

そしてtsug様のスコアはと言うと
tsug様「一桁をとったことがある」
すごい…w正確には「6、7点」だそうです。
もうずっとやってないけど、昔ボーリングが流行って…という話になり
たろさま「昭和初頭?」
tsug様「昭和初頭だと元年とか二年とかでしょ。70歳とか80歳とか?」
たろさま「うん」
tsug様を何歳にするつもりですかw

質問コーナーが終わると、ゴールデンボックスから選ばれた人にポラロイド撮影をプレゼント(質問は読み上げないけど)
と言うことでたろさまが引きました。引くときにたろさまが「ギャルセンサー」と言っていましたw
たろさまもセンサー持っているんですか?w
しかし引かれたのは男性でした。
撮影のとき、tsug様が選ばれた男性の頭の上で手をパーで広げていたような(たしかこの人のときだったと思います)

もう1人tsug様が引いて、たろさまが「ギャル、ギャル」と掛け声をしていましたw
そして選ばれたのは最後まで男性でしたが、
たろさま「最後はかわいい女の子でよかったね〜」
「かわいい〜」と何回も言ってましたw選ばれた人ははずかしそうでしたw

余談ですが、今日ステージに上がった人のうち、わたしが知っている範囲では2人ほど、ぱきボードに書き込んだことがある人がいたと思います。
名前まで出すとまずいと思うので、読まれた人の名前は伏せていますけど。

撮影も終わり、亀やんが「楽しい時間は過ぎましたが、次は最後の曲です。」と言いました。
予定では3,4曲って書いてたけど、今回は2曲ですか…tsug様もたくさんしゃべってたし、楽しかったですけどね。
最後の曲は…

シュガー・シュガー


イントロがクリスマスっぽくアレンジされてたので「おせっかい天使」かと思いましたがシュガーシュガーでした。
途中で早口コーラスに飛んだので、早く終わるのかと思ったら違いました。
〜らびゅらびゅ(メドレー)
意外な選曲でらびゅらびゅです。途中で「らびゅらびゅ♪」のリズムに合わせてtsug様が手拍子を促していました。
わたしは最初は対応できませんでしたが、次からは「パパン・パパン」と叩けました。
曲が終わるとパーキッツの二人はすぐに撤収しました。拍手は上がるけど、今度は歓声が上がりませんでした。
わたしもはずかしくてちょっと出せませんでした…

亀やんからのアナウンスで、続いては握手会です。

握手会

ですが、準備に少し時間がかかります。
テーブルに布をかけたり、準備をしているとtsug様が紛れ込んで用意を手伝って、亀やんが「スタッフ、もっと手際よく!」と声をかけたりなどしていましたw
このときもたろさまは舞台の袖にいたのですが、わたしの席からは飲み物を飲んでるのが見えるんですよ!たろさま〜!

準備が終わり、亀やんの掛け声で「呼びましょう」、というときにtsug様が出てきてテーブルの下に隠れましたw
たろさまが入ってきてもtsug様はテーブルの下。
亀やんが「あれ?いない?」と言っているとテーブルの下から這い出てきたのですが、かなり窮屈だったようで苦労して出てましたw
ややぐだぐだ(いい意味で)だけど和やかなムードで握手会に移りました。

わたしは前回緊張してあんまりしゃべれなかったんですけど、今回はうまく話せました。
たろさまとかなり話して少し注意されました。
そうそう、今日のたろさまは特にきれいでした。握手する前にすごくドキドキして大変でした。
いろいろ話したのですが、うれしかったのは
たろさま「どこから来たんでしたっけ?」
わたし「福岡からです」
たろさま「ひょっとして前回の大阪にもいました?」
覚えてくれてたんですよ!遠いところを来てくれてありがとうって、少し泣きそうになりながらよろこんでくれたんですけど、わたしもたろさまに会えて握手できてうれしいです。

ちょっと注意を受けてtsug様のほうに行ったのですが、
tsug様は「もういいでしょ」みたいな感じで手をどけましたw
「そんな〜、してくださいよw」と言って握手してもらいました。
tsug様とはほとんどできなかったので少し残念ですが、幸せでした。

ライブもいいですが、イベントのときはステージまで近いし、握手して話したりできる分、ライブよりもずっと距離が近いんですよね。
本当に行ってよかったです!

	
戻る